「健康の輪を広めよう」へようこそ

ひとりひとりが
予防意識を持って
積極的な健康づくり

健康の輪
みんなの輪
笑顔の輪

「健康の輪を広めよう」の願いです。

森のゆりかご さかたりんぺい

私たちの体を知る

健康を維持している8つの要素

これらの要素はみな関連しています。関心のあるところから取り組んでみましょう。きっかけが見つかると生活改善が楽しくできます。

健康づくりへの取り組み

健康づくりは、一生のことです。あせらず・いそがず・あきらめず続けましょう。病気とその症状だけにとらわれていると分からないことも見方・考え方・その方法を変えてみると解決できることがあります。

健康づくりに完璧というものはないと思います。全てほどほど、60%出来ればOK!の気持ちでやってみましょう。

健康を追求する方へ

健康はみんなの願いです

「30才」精神的にも肉体的にも一生の中で最も安定した時期と考えられています。
仕事や家庭でもたよりにされ、それに答えられるだけの気力体力を兼ね備えていて少々寝不足や飲み過ぎ、少々の疲れもすぐに回復出来る充実した時と言えます。

しかし30代半ば頃になると今までにない身体の変化を感じ始めます。30代なら30代として最善の健康状態を維持し、40代50代・・・それぞれの年代としてベストの健康状態をめざす「オプティマル・ヘルス」という考え方です。

それぞれの年代を充実して生活できるようにベストな状態を維持しましょう。

あなたの健康法をつくりましょう

特別な健康法ではありません

健康は、日頃の生活習慣からつくられます。性別、年齢、生活習慣、考え方、生活環境などが違うように健康法もひとりひとり違うものです。夢や希望を達成するために、あなたも健康づくり始めてみませんか。

※病気は医療機関で医師の指導に従って治療をして下さい。