電磁波は安全? 危険?

電磁波について

電磁波の危険性やその影響についてはいろいろな見方があります

WHO(世界保健機構)の「電磁波過敏症について」は電磁波過敏症の症状が電磁波と関連するという科学的な根拠がない。と言う評価です。科学は時代と共に進歩していきます。いずれ電磁波の人体への影響も確認されることともいます。

現在の科学的な分析力で分からないことも、もっと微量な電磁波の影響を計ることが出来るようになって来ると思います。現代の科学では分からないこともいずれ明らかにされるでしょう。

第2のアスベストにならないために

「電磁波が第2のアスベストになってほしくない」という願いから研究開発をされ、電磁波を生き物によい状態に変換する事に成功された方が見えます。

私は、パソコンの前に30分と座っていることが出来なかった(電磁波の影響だったと思います)のですが今は大丈夫です。
「科学的な根拠がないから」大丈夫と云われても、事実電磁波の影響で困っている方も多いのではないでしょうか。

今まででこうしてパソコンの前にいることはとうてい想像が出来ませんでした。そんな感動も込めてお困りの方にご紹介させて頂いております。

有害な人工波の質を変える新発想!

有害電磁波を遮断するといった考えではありません

電磁波、食品添加物などに含まれる有害な人工波を中和あるいは緩和し、それらを有益なエネルギーに変換します。

この製品のエネルギーとは、8種類の鉱物と5種類の植物に内在するエネルギーを抽出し、微量ミネラルを含んだアルミ合金などに各エネルギーを特殊製法により、充填・注入させた物です。