はじまり

初めて作曲したのが、この曲です。タイトルも「はじまり」としました。いろいろと拙い部分がありますが、曲が完成したときの嬉しさときたらなかったです。思い入れのある作品です。

作曲:さかたさとし
演奏:さかたさとし(ウクレレ、カリンバ、クレバス、カホン)